「部材」の英語は4つ!?ニュアンスの違いも解説!

カテゴリ「英単語
2021.10.04
部材

この記事は約 3 分で読めます。

今回紹介する英語は「部材」

少し抽象的な
言葉だから、
分かりにくいわ。
サクヤ
サクヤ
ソウマ
ソウマ
そうだな。
だから英語でも
色々な表現が
できるんだ。

つまり、同じ部材でも

それぞれ使われるシチュエーションが

違うので迷う単語でもあります。

 

今回はそんな「部材」の

ネイティブのニュアンスの違いについて

紹介したいと思います。

「部材」の英語は?

それでは、

さっそく見ていきましょう!

 

部材の英単語は

①「Part」(pάɚt)

②「Component」(kʌmˈpoʊnənt)

③「material」(mətí(ə)riəl)

④「member」(mémbɚ)

と4種類あります。

 

それでは順番に説明していきます。

①「Part」

英語

「part」は

「部品や部材」などのものをいいます。

 

今回の紹介した英語の中だと

一番幅広く使える英単語ですね。

 

ですが、意味は日本語の部品に近いです。

 

例を出すと

・Computer parts(コンピューターの部品)

・Car parts(車の部品)

・Machine parts(マシーンの部品)

・Body parts(体の一部)

のようなニュアンスで使います。

 

②「Component」

部品

次に「Component」ですが

これは感覚的に「part」と同じように

部品や部材として使えます。

 

特に、

「車などの乗り物や機械関連の部材」

に使います。

 

ただし、先ほどの「part」なら

・my arm is part of my body

(私の腕は私の体の一部)

と使えますが、

こちらは生物や自然界にあるものには使えず、

・my arm is component of my body.

は間違いなので注意しましょう。

 

③「material」

マテリアル

発音記号:mətí(ə)riəl

カタカナ読み:マテリアル

 

これは日本語でもよく聞く言葉で、

部品や部材という意味になりますが

ニュアンスが今までとは少し違います。

 

もっと原材料に近いもののことを指します。

・Car materials

(鉄やステンレスなどの素材を指す)

・Computer materials

(コンピューターが何でできているかを指す)

このように部材という意味ですが、

素材というニュアンスが強い単語になります。

 

日本語の部材に

最もイメージに近いかもしれませんね。

 

④「member」

英語

これは日本語の翻訳で

調べると結構出てくるのですが、

アメリカのネイティブの人で

使っているのを聞いたことがありません。

 

大抵の人が「member」と聞くと、

人との繋がりのメンバーを想像してしまう

ので使用しない方が良いでしょう。

 

どうでしたか?

今回はニュアンスの違いが多かったので

難しかったと思います。

 

いったんは部材の中でも

部品なら「part」素材なら「material」

と覚えておけば問題ないでしょう。

この記事を書いた人

サクヤ&ソウマ
サクヤ&ソウマ
海外赴任の経験を活かして英語サイトを運営しています。皆さんから「面白かった!分かりやすかった!」などのコメントを多くもらい、毎回喜んでいる単純な2人組です。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ