「信頼を失う」の英語は3つ!?ネイティブが使うのはどれ?

カテゴリ「日常会話
2021.09.15
信頼を失う

この記事は約 3 分で読めます。

今回紹介する英語は

「信頼を失う」という言葉です。

こんなの
簡単だわ!
ノークレジット
が正解よ!
サクヤ
サクヤ
ソウマ
ソウマ
不正解。
今後の解説の
信頼を失って
しまったな。
えっ!?
ノーマインド
ミス。。。。
サクヤ
サクヤ
ソウマ
ソウマ
よし。
1回黙ろう。

では、これ以上ボロが出る前に

「信頼を失う」の英語を見ていきましょう。

「信頼を失う」の英語は?

今回の英語は

①「lose faith in」

②「lose trust in」

③「lose confidence」

と3つの表現があります。

 

これだけあると、

どのフレーズを使ったらいいか迷いますよね。

 

では、

これらをネイティブはどう使い分けているのか、

ニュアンスの違いなども解説していきたいと思います。

「信頼を失う」のネイティブが使う英語は?

①「lose faith in」

信仰

まず、全てに共通している「lose」は、

「~をなくす、紛失する、見失う」

という意味です。

「I lost my trust in A company.」

(私はA社への信頼は無くなりました。)

 

「lose faith in」は、

「人からの信頼を失う」

というより、

「信仰を失う」

という風潮や宗教的な意味合いのものが

信用できなくなるニュアンスとなります。

 

②「lose trust in」

信用を失う

「trust」は

「信頼、信任、信用」

という意味です。

 

この「lose trust in」という英語は

広い意味で使うことができます。

「She loses my trust.」

(彼女は、私の信頼を失った。)

「lose trust in one’s own judgment.」

(自分の判断に信頼をなくす。)

 

先ほどとは違い、

「人からの信頼を失う」

と言うニュアンスで使います。

 

今回の中で確実に覚えておいて欲しい表現なので

しっかりマスターしておきましょう。

英語:lose trust in

発音記号:lúːz trˈʌst iːn

(ルゥーズ トゥラァストゥイーン)

 

③「lose confidence」

英語

最後の「confidence」は

「自信、信頼、確信」

などの意味があります。

 

日本で話題になった

「コンフィデンスマン(confidence man)」

があったので、覚えやすいのではないでしょうか?

 

ちなみに「confidence man」は

信頼を利用すると言うイメージから

「詐欺師」と言う意味になります。

 

「lose confidence」も信頼や信用を失った

と言うときに使える英語ですが、一般的に

「自信を失う」「自信を無くす」

という意味合いが強い英単語です。

 

「有権者の信頼を失った。」など、

公共の場などで使われることが多いので

会話よりはニュースや雑誌などで

出てくることが多いでしょう。

この記事を書いた人

サクヤ&ソウマ
サクヤ&ソウマ
海外赴任の経験を活かして英語サイトを運営しています。皆さんから「面白かった!分かりやすかった!」などのコメントを多くもらい、毎回喜んでいる単純な2人組です。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ