「手続きを進める」の英語は9つ?ネイティブの使い方も紹介!

カテゴリ「日常会話 仕事
2021.09.03
手続きを進める

この記事は約 4 分で読めます。

今回紹介する英語は

『手続きを進める』です。

今回は
形式的な
言葉だから
難しそうね。
サクヤ
サクヤ
ソウマ
ソウマ
状況によって
フレーズの種類も
変わる言葉だな。
今回も
私には
厳しいかも。。。
サクヤ
サクヤ

実際に英語パターンも多いので

少し難しいかもしれませんが、

自分の使う頻度の高いフレーズを

確実に覚えてくださいね。

では、見ていきましょう。

「手続きを進める」の英語は?

懸念事項

①「perform the procedures」

手続きは、

【procedure(prəsíːdʒɚ)】

と言います。

 

準2級以上のレベルの単語ですが、

発音が少し難しいですね。

 

performは「する、行う」の意味で、

doと同じように訳されますが、

どちらかと言うと

格式ばった表現になります。

◎Could you perform the procedures?

(手続きを進めていただけませんか?)

 

②「go ahead with the procedures」

また、進めると言う

go aheadと組み合わせると、

先ほどより少しかしこまっていない

フランクな表現になります。

◎Let`s go ahead with the procedures in the same way.

(このまま手続きをしよう。)

 

③「process」

次に、

【process:prάses】(過程・手順)

と言う単語を使った表現を見てみます。

 

英検3級程度で日本語にもなっているため、

身近な単語ですね。

 

ここでは、動詞として「処理する」と言う

ニュアンスの使い方をしています。

◎My father is doing the process of moving school.

(父が転校の手続きをしている。)

◎She processed an insurance claim yesterday.

(彼女は昨日、保険請求の手続きをした。)

 

④「application」

次に、

【application:`æpləkéɪʃən】(申請・申込書)

と言う単語で表現してみましょう。

 

英検準2級以上の単語ですが、

TOEICにもよく出てきますよ。

◎Her study abroad application is being processed.

(彼女の留学手続きは、順調に進んでいます。)

 

ここでは、動詞としての

『process』も一緒に使われていますね。

「(特定の)手続きを進める」の英語は?

英語

また、手続きの種類によっては、

『○○の手続きをする』の

何となく決まったフレーズがありますので

これらの場合は書き表現を使用しましょう。

⑤「make a subscription」

(購読の手続きをする)

⑥「check in」

(搭乗手続きをする)

⑦「check in at a hotel」

(ホテルで宿泊手続きをする)

⑧「process the refund」

(返金手続きをする)

⑨「do the entrance procedures」

(入所手続きをする)

 

どうでしたか?

手続きと言っても、

実に様々な手続きがありますので、

それだけ沢山の表現方法がありましたね。

①「perform the procedures」

②「go ahead with the procedures」

③「process」

⑤「make a subscription」

⑥「check in」

⑦「check in at a hotel」

⑧「process the refund」

⑨「do the entrance procedures」

やっぱり
覚えれません。
サクヤ
サクヤ

自分の使いそうなものを覚え、

特に無ければ基本的な

①~③を覚えておけば良いと思います。

この記事を書いた人

サクヤ&ソウマ
サクヤ&ソウマ
海外赴任の経験を活かして英語サイトを運営しています。皆さんから「面白かった!分かりやすかった!」などのコメントを多くもらい、毎回喜んでいる単純な2人組です。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ