「良い週末を」の英語は9つ!?ネイティブの使い方まとめ!

カテゴリ「日常会話 挨拶
2019.08.03
2020.04.05

この記事は約 7 分で読めます。

会社も終わり明日から週末!

日本ではそんな時

「お疲れ様です」と言いますよね?

 

しかし、海外ではもう少しポジティブな

「良い週末を!」「楽しんでね!」

と言った挨拶をして別れます。

日本人は
少し謙虚過ぎるの。
私はこういう
別れ方が好きだわ!
サクヤ
サクヤ
ソウマ
ソウマ
そうか。
でもお前は
英語喋れないじゃん。
わぁたしだって、
このくらい。
ベリーグッドうぃーく
とかでしょ。。。
サクヤ
サクヤ

もちろん違いますし、

海外では頻繁に使われる表現でなので

実は色々な表現方法があります。

 

そこで今回はドドーンと9種類の

「微妙なニュアンスの違い」

までしっかり解説していきたいと思います。

「良い週末を」の英語は9つ!?

では、さっそく

9つ全部見てみましょう!

① Have a nice weekend!
② Have a good weekend!
③ Have a great weekend!
④ Have a wonderful weekend!
⑤ Have a sweet weekend!
⑥ Have a lovely weekend!
⑦ Please have a nice weekend!
⑧ Enjoy your weekend!
⑨ I hope you have a nice weekend!
何だ、ほとんど
一緒じゃない。
私でもすぐ
覚えられるわ!
サクヤ
サクヤ
ソウマ
ソウマ
けど使い方が
ちょっと違うんだよ。

では、ほとんど同じに見えますが、

それぞれ微妙なニュアンスの違いを

解説していきたいと思います。

 

そんなことよりも

「大きく違う表現を知りたい!」

と言う人は「良い1日を」の

英語記事を読んでみて下さいね。

「良い週末を」のネイティブの使い分けは?

日本にも敬語の表現があるように

「丁寧さ、親しみやすさ」などで

英語でも表現方法が変わります。

 

ここから一つずつ見てみましょう。

①「Have a nice weekend!」
 

 
「nice」は「good」と似た英語ですが、

その違いは「nice」の方が、

「ビジネスライク」

な表現です。

 

社会人の方、少し形式ばった場で

使う表現と覚えておきましょう。

 

②「Have a good weekend!」
 

 
「nice」より「good」の方が

堅苦しいことなく使える

「プライベートにふさわしい」

表現だと言えます。

 

身近な友達との会話で使って下さいね。

 

③「Have a great weekend!」
 

 
「nice」「good」より、

「さらに良い・嬉しい場面」

で使えるのが「great」です。

 

特別なイベントを控えている知人に対し

伝えてあげれると良いですね。

 

④「Have a wonderful weekend!」
 
誕生日
 
これは目に浮かぶほど

「素晴らしい週末を過ごしてね!」

という意味を伝える

「最上級の週末を表現」

できるフレーズになります。

 

国内のイベントや、海外旅行をする人に

言うと良いでしょう。

 

⑤「Have a sweet weekend!」
 

 
「甘い・甘美な・素敵な」を意味する

のが「sweet」という単語です。

 

仲の良いカップルや夫婦に

「甘いひと時を過ごしてね」

という意味合いを込めて使うフレーズです。

 

⑥「Have a lovely weekend!」
 

 
「素晴らしい・愉快な・温かい」を

意味する「lovely」という英語。

 

この表現は先程同様の

カップルにも使えますが、

「家族・親戚・お孫さん」

といった人達と過ごす人に対し

別れの挨拶をするときに使ってみましょう。

 

明るく楽しそうな週末が想像できますよね。

 

⑦「Please have a nice weekend!」
 

 
これは最初の表現に

「please」を加えることで、

丁寧な表現になります。

 

今まで紹介した全ての最初に

「please」をつけて表現できます。

 

これは

「上司や目上の方に敬意も込めて」

挨拶する場合に使います。

 

⑧「Enjoy your weekend!」
 

 
「Enjoy ~」は

「~を楽しんでね。」

と言う意味なので

「週末を楽しんで!」

となります。

 

この「~」の部分には、

「weekend」以外にも

「party」「concert」といった

様々な週末の楽しみの名詞を

入れることが出来ます。

 

⑨I hope you have a nice weekend.
 
結婚式
 
「I hope ~」も良く使われる

「~を望んでいます。」

という意味のフレーズですね。

 

ここでは、

「あなたが良い週末を過ごすこと

を望んでいます。」

となります。

 

かなり形式的で

丁寧な表現となるので、

「フォーマルな場」

で過ごす人に使う表現と言えるでしょう。

「良い週末を」のネイティブの使う英語は?

9つもあるとどれを使っているのか

悩んでしまいますよね。

はい。。。
なめてました。
覚えれません。
サクヤ
サクヤ
ソウマ
ソウマ
全く。。。
じゃあ俺が単純に
使用頻度を
まとめるから
大事なのだけ
覚えとけよ。

と言うことで、

ネイティブとして最も使われるのは

② Have a good weekend!

が大半を占めます。

 

その他にも使用頻度が高い順をまとめると

◇使用頻度が多い英語

① Have a nice weekend!

② Have a good weekend!

⑧ Enjoy your weekend!

◇使用頻度が普通な英語

③ Have a great weekend!

⑥ Have a lovely weekend!

⑦ Please have a nice weekend.

◇使用頻度が低い英語

④ Have a wonderful weekend!

⑤ Have a sweet weekend!

⑨ I hope you have a nice weekend!

といった感じになります。

 

どうでしたか?

アメリカでは休日をとても大事にします。

 

「勤勉」が文化の日本では、

「週末を楽しむ」と言うよりは

「休日は体を休めるもの」

と言う感覚が強いのかもしれません。

 

文化が違うので戸惑うかもしれませんが、

「週末を楽しんで!」と言う

ポジティブな表現を普段の日本語でも

使えると良いかもしれないですね。

 

他にも、海外では週末遊んだ後に

「素敵な時間をありがとう」

と言う素敵な習慣があります。

こちらも気になる人は読んでみて下さいね。

この記事を書いた人

サクヤ&ソウマ
サクヤ&ソウマ
海外赴任の経験を活かして英語サイトを運営しています。皆さんから「面白かった!分かりやすかった!」などのコメントを多くもらい、毎回喜んでいる単純な2人組です。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ