「go beyond」の意味は?合わせて覚えたい英語も紹介!


この記事は約 2 分で読めます。

今回紹介する英語のフレーズは

「go beyond」です。

 

少し会話の中では

使う機会が少なく覚えにくいフレーズ

かもしれません。
 

今回はそんな

「go beyond」の英語と意味

についてまとめました。
 

スポンサーリンク

合わせて読みたい記事!
「東京都」の英語は7つ!?

「go beyond」の英語の意味は?

「go beyond」の意味は、

「~を越える」

「go」があるので、

「~を越えて進む、行く」

というニュアンスがあります。
 

例文

He just goes beyond my thought.

思っていた以上だよ。
 

「go beyond」の発音は?


 
「go beyond」の発音は

「ゴゥ ビアンドゥ」です。

発音記号:「goʊ bɪ(j)άnd」

です。
 

「go」の発音は

「ゴー」ではありません。
 

「ゴゥ」と二重母音を

はっきりと発音しましょう。
 

発音記号を見ても分かるように、

日本人には馴染みのない

母音が続けて発音される語ですので、

特に注意してください。
 

二重母音に注意が必要な単語

※(  )内は読み方です。

  • only(オウンリィ)
  • alone(アロゥン)
  • home(ホウム)
  • toast(トウストゥ)
  • shoulder(ショウルダ)
  • road(ロウドゥ)

また、「beyond」の「yo」は

日本語の「ヤ」

に近い発音をしましょう。
 

スポンサーリンク


「go」のイディオムは?

「beyond」の箇所に

違う語を当てはめると、

様々な意味のフレーズができあがります。
 

代表的な7フレーズを紹介します。
 

  • go ahead
  • 「先に行く」

  • go away
  • 「(どこかに)行ってしまう」

  • go along
  • 「(うまく)やっていく」

  • go around
  • 「見てまわる」

  • go easy
  • 「気楽にやる」

  • go off
  • 「~を持ち逃げする」

  • go with
  • 「~と調和する」

 

 
このように、

goの後に前置詞や副詞を置くことによって、

いろんな意味ができます。
 

英語にはこのように

簡単な語の組み合わせによって

見かけ上とは全くことなる

意味があることが多いです。
 

これらを「イディオム」と呼びます。
 

よりたくさん英語の文や

会話に接することによって、

ボキャブラリーを増やしていきましょう。
 

「go beyond」のまとめ

  • 主な意味:「~を越える」
  • 英語:「go beyond」
  • 発音記号:「goʊ bɪ(j)άnd」
  • 読み方:「ゴゥ ビアンドゥ」
  • レベル
  • 英語検定3級以上 、TOEIC220点以上

&nbsp


この記事が為になった方は

「シェア」お願いします!

スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ