グミの英語が3つある!?ネイティブが使うのはコレだ!


この記事は約 2 分で読めます。

今回紹介する英語は

お菓子の「グミ」です。

 

グミの英単語レベルは

英語検定1級以上

と普段使われないレベルです。

 

グミはテストやTOEICに

出てくることは少ないですからね。

 

にも関わらず、

アメリカではグミは大人気です。

 

アメリカではよく使われている

英語なのでぜひ覚えておきましょう。

 

今回はそんな

「グミ」の英語、発音のコツ

についてまとめました。
 

スポンサーリンク

合わせて読みたい記事!
「東京都」の英語は7つ!?

グミの英語と発音のコツは?

グミの英語は

「gummy bear」

「gummy candy」

「gum drops」

です。

 

こんなたくさんあると

どれを使えば良いか分かりませんね。
 

 
サイトで調べると、

「gummy candy」

ばかり書かれていますが

実際そこまで使われていないかと思います。

 

基本的にネイティブが使っているのは

「gummy bear」

が一番ナチュラルだと思います。
 

スポンサーリンク


グミの発音のコツは?

グミの発音記号は

「gˈʌmi béɚ」

日本人のカタカナ読みをすると、

「ガミー べアー」

という感じです。

 

細かい発音は意外と難しいので、

簡単にネイティブっぽい

発音にする方法があります。
 

 
カタカナ読みのままで良いので、

「ガミ べーァ」

とガミーとのばさず、

最後のアも大きく発音しないことで

少しカッコイイ発音になりますよ。

 

実際こう言うと覚えておかないと、

聞き取りができないものなので

発音をバカにせず一つずつ

覚えていってくださいね。
 

知らないと恥ずかしい!グミとアメリカで言うと?

ちなみにグミとそのまま

アメリカで発音すると、

ネイティブにはどう聞こえるのでしょうか?

 

グミと言うと、

「ゴム」

という意味にとらえられます。

 

もはやお菓子のグミではなく、

日用品だと思われるのです。

 

これは間違えると恥ずかしい英語なので

気を付けましょうね。
 


この記事が為になった方は

「シェア」お願いします!

スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ