日本人が知らない英語!「pass up」の意味とは?


この記事は約 2 分で読めます。

今回紹介する英語のフレーズは

「pass up」です。

 

passはだいたいの人が知っていますが、

「pass up」と言われると

意外と分かりませんよね?

 

しかし、

この熟語はかなり使われやすいので

確実に覚えておきたいところです。

 

今回はそんな

「pass up」の英語意味や

発音方法、例文

をまとめました。

スポンサーリンク

合わせて読みたい記事!
「東京都」の英語は7つ!?

「pass up」の意味は?

「pass up」の意味は

「~(の機会)をのがす」です。

 

一般的に

「pass up the opportunity of ~ing」

の形で使われます。

 

この例のように

「pass up」の後には

「機会」「チャンス」といった名詞が続きます。

 

また、

「pass up +(人」」として使うと、

「雇用などを見送る(雇用しない)」

といった意味にもなります。

では、「pass」を使った

他のフレーズも見ておきましょう。

・pass A to B(AをBに押し付ける)

・pass over(~を追い越す、一瞬現れる)

・pass by(~を通り過ぎる、時が流れる)

・pass a vote(可決する)

・pass away(死ぬ)

・pass through(~を通る)

 

一気に覚えるのは大変なので、

今回は「pass up」だけでも覚えて下さいね。

 

次に、ネイティブの発音方法を

見てみましょう。

スポンサーリンク


「pass up」の発音は?

「pass up」の発音は

「パサップ」です。

 

「パスアップ」と言うと、

いかにも日本人のカタカナ英語に

なるので気を付けましょう。

 

発音記号は「pæs ʌp」です。

 

「pass」の「p」の音は

日本語の「パ」行の音よりも

もっと息をたくさん吐き出して発音します。

 

ですから、

「パサップ」の「パ」は

思いっきり息を吸い込んで

発音するくらいでちょうどいいです。

 

また、

「pass」と「up」は音をつなげて読むと、

スムーズに発音することができます。

「pass up」の英語例文でマスターしよう!

基本的に書いて覚えるのが良いですが、

面倒な方は少しでも音読することをお勧めします。

 

・David was worked so hard.

I think he won’t pass up

a chance of promotion this year.

(デイビッドはかなり

一生懸命に仕事をしている。

今年は昇進のチャンスをものにすると思うよ)

 

・Hey, Jude. Please don’t pass up

going to the mountain park.

It’s so beautiful, so don’t miss it.

(ジュード。

あのマウンテンパークは絶対にいってね。

とても綺麗だから。)

 

・Judy had to go to the store

because it was too good a bargain to pass.

(絶対に見逃せない買い物なので、

ジュディーはその店に

行かなければならかなったの。)

 

・ Passing up the opportunity was

worst thing in Tom’s life.

(あのチャンスを逃すなんて、

トムの人生においては最悪なことでした)

 

時間はあれば、

2、3回声を出して読んで下さいね。

 

そういう習慣をつけることで

英語の実力は変わってきますよ。


この記事が為になった方は

「シェア」お願いします!

スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ