「ルールを守る」の英語は4つ!?ネイティブが使うのはどれ?


この記事は約 2 分で読めます。

今回紹介する英語は

「ルールを守る」

 

日本人の方が海外の仕事などでも

よく使う言葉ではないでしょうか?

 

「ルールを守る」の英語レベルは

英語検定3級以上

とそこまで難しい英語ではありません。

 

ですが、必須英単語なので

色々勉強できる記事にしました。

 

今回はそんな

ネイティブが使う「ルールを守る」の英語

をまとめました。
 

スポンサーリンク

合わせて読みたい記事!
「東京都」の英語は7つ!?

「ルールを守る」の英語は4つ!?

では、さっそく

「ルールを守る」に関する単語を

見て行きましょう。

 

「ルールを守る」に関連した英語は

①「break a rule」

(bɹeɪk a rúːl)

②「make a rule」

(meɪk a rúːl)

③「follow a rule」

(fάloʊ a rúːl)

④「keep a rule」

(kíːp a rúːl)

あたりと4種類の候補があります。

 

とは言え、

今回は「ルールを守る」以外の

単語も含まれています。

 

では一体、

この中のどの英語が

ネイティブの使う

「ルールを守る」なのか?

見ていきましょう。

スポンサーリンク


「ルールを守る」のネイティブが使う英語はどれ?

①「break a rule」

これは「ルールを守る」とは

対義語になります。

 

「break」=「壊す」

なので、「ルールを破る」となります。

 

英語を覚えるときは

その単語の対義語も覚えると、

ボキャブラリーが増えやすい勉強法

と言われていますので

意識してみて下さいね。

 

②「make a rule」

これも「ルールを守る」に

関連した英語になります。

 

「make :=作る」

なので、「ルールを作る」になります。

 

関連した単語は、

合わせて覚えてしまいましょう。

 

③「follow a rule」

・follow : ついていく、従う

・a rule : ルール

直訳で「ルールに従う」

つまり、

「ルールを守る」となります。

 

一つ簡単な例文をあげると

You must follow

school rules!

(あなたは学校の規則は

守らないといけない!)

というように使うことができます。

 

④「keep a rule」

これは③番目同様、

「ルールを守る」という意味で使えます。

 

では、

この中でネイティブが使う

「ルールを守る」の英語は

③「follow a rule」

になります。

 

④番目も同じ意味ですが、

ネイティブの使用頻度の関係から

今回は③番目の「follow a rule」を

正解にさせてもらいました。

 

ですが、

④番目の「keep a rule」も

決して間違いではありませんので

使っても問題はないです。

 

勉強をするにもルールは

とても大切ですよね。

 

自分自身のルールを作って

(make your own rules)

ルールを守って

(follow the rules)

そして時には

ルールを破る

(break the rules)

ことも大切です。

 

今回はここまでです。

では、また違う英語の勉強で!
 


この記事が為になった方は

「シェア」お願いします!

スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ