「困難を乗り越える」の英語は2つあった!?


この記事は約 2 分で読めます。

大人になると、よく出てくる会話のテーマに

「自分がすごく大変だったときの話」

というものがあります。

 

自分が困難を乗り越えた経験を話して

参考にしてもらおうとすることが、

誰にでも一度や二度はありますよね。

 

そんな話を海外の友達とも語り合うために、

今回は「困難を乗り越える」の英語を

紹介したいと思います。

スポンサーリンク

合わせて読みたい記事!
「東京都」の英語は7つ!?

「困難を乗り越える」の英語の有名人名言を2つ紹介!

誰もが知る偉大な人たちも、

自分と同じように困難に立ち向かって

乗り越えてきたんだと思うと、

力が沸いてきますよね。

 

まずはそんな困難を乗り越えるための

海外の有名人の名言をご紹介します。

 

困難に立ち向かおうとしている友達や同僚にも、

ぜひ贈ってあげてほしい言葉です。

 

①インド建国の父「マハトマ・ガンジー」

「速度を上げるばかりが人生ではありません」

“There is more to life

than increasing its speed.”

 

急いで成功しようとするより、

時には速度を落とすことも必要だ

ということを教えてくれている言葉です。

 

困難はその人の人生にとって

必要なときに訪れるもの。

 

困難と向き合って自分を見つめ直す時間を

ゆっくりと持つことも人生には必要なのですね。

 

②奇跡の人「ヘレン・ケラー」

「世界は苦しいことでいっぱいだけれども、

それに打ち勝つことでもあふれている。」

Although the world

is full of suffering,

it is full of the overcoming of it.

 

視覚と聴覚に障害を持ちながら、

努力で人生を切り開いたヘレン・ケラーの言葉です。

 

自分ではどうしようもない困難が

世の中にたくさんあったとしても、

それに打ち勝って得る喜びや達成感も

同じようにたくさんあるんだ

ということを教えてくれています。

 

では、

本題の英語の説明をしたいと思います。

スポンサーリンク


「困難を乗り越える」の英語は2つあった!?

「困難を乗り越える」は英語で

”Overcame difficult”

と言います。

 

「困難」は英語で

”difficult”【dífɪk`ʌlt】

で表します。

 

ちなみに、

「体力的にきつい」というニュアンスの困難は

”hard”

「面倒くさい」というニュアンスの困難は

”troublesome”【trʌ’blsəm】

「つらい」というニュアンスの困難は

”trying”【tráɪɪŋ】

と使い分けることもできます。

 

また、

「乗り越える」は英語で

”overcome”【òʊvɚkˈʌm】と言います。

 

「打ち勝つ」「征服する」という意味です。

 

これらを組み合わせることで、

「私は面倒な問題を乗り越えた」

“I overcame troublesome.”

などと使えます。

 

また、

実はあまり知られていない

「通り抜ける」「切り抜ける」という意味のある

”get through”

を使った別の言い方もあります。

 

「自分自身で乗り越えなきゃね」

“You have to get through

that by yourself.”

「あなたならできるわ」

“You can get through that!”

のような表現でもできます。

 

いかがでしたか?

 

困難に遭遇することは誰にでもあることです。

 

それについて語り合うことも、

その人を深く知ることができ、

コミュニケーションを深めるために

必要な会話になることもあります。

 

ぜひ英語でも、

困難を乗り越えた話をしてみてくださいね。
 


この記事が為になった方は

「シェア」お願いします!

スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ