引っ越しの英語は?転勤の場合は違うの?


この記事は約 3 分で読めます。

 
今回ご紹介する英語は

「引っ越し」

 

進学や就職、転勤などで

みなさん一度は引っ越しを

経験しているのではないでしょうか?

 

新しい土地での生活に

ワクワクする反面、

引っ越し先を決めたり、

荷物の梱包、手続きなど

大変なことも多い引っ越しです。

 

今回はそんな

引っ越しの英語に合わせて、

引っ越しの大変なことや

自分の引っ越し先の説明を英語で

どう表現したらいいかをまとめました。

スポンサーリンク

合わせて読みたい記事!
「東京都」の英語は7つ!?

「引っ越し」の英語は?

 
「引っ越し」は英語で

“move”

発音記号は

【múːv】

です。

 

では、どんな感じで使うのか見てみましょう。

「引っ越しはいつなの?」

“When is the move?”

「最近、引っ越しました」

“I moved recently.”

「来週引っ越すの」

“I will move next week.”

「3月に引っ越す予定です」

“I will move around March.”

「どこへ引っ越すの?」

“Where do you move to?”

「私は東京へ引っ越します」

“I move to Tokyo.”

「引っ越し(転勤)」の英語は?


 
転勤でやむを得ず引っ越しを

する人も多いと思います。

 

「転勤」は英語で

“relocation”

 
例文を見てみると、

「転勤で北海道に引っ越すんだよ」

“I’ll move to Hokkaido for relocation.”

「寒いところに引っ越したくないなぁ」

“I don’t want to move to cold lands.”

 

“relocation”とは

「転勤」という意味ですが

「転勤で引っ越す」という意味もあります。

 

“move for relocation”

としなくても

“I’ll relocation”

でも通じますのでぜひ使って下さい。

スポンサーリンク


「引っ越し」の状況別の英語例文7選!


 
引っ越しの荷づくりや手続きは

本当に大変ですよね。

 

引っ越し先についたとたん、

今度は荷物の片づけをしなくてはいけません。

 

誰かに手伝ってもらいたくなります。

 

「引っ越しって面倒臭いよな」

“Moving is bothersome.”

「引っ越しを手伝ってくれない?」

“Would you help move?”

「仕事が忙しすぎて、ぜんぜん

引っ越しの準備が進まなかったのよ」

“I’m very busy,

so I couldn’t prepare for move.”

「来週引っ越しなのに

まだ荷造りができてないんだ」

“Even though I am moving next week,

I haven’t finished preparing yet.

 

小さいころは、友達の急な引っ越しは

さみしいものです。

「先週、親友が引っ越して

いってしまってすごくさみしい」

“I was so sad about my best friend

moving far away last week.“

 

引っ越した方は、新しい土地で

うまくやっていけるか不安になっています。

「10歳のときにこちらに

引っ越してきました」

“I moved here when

I was 10 years old.”

「先月こちらに引っ越してきたけど、

まだ落ち着かないよ」

“I moved in here last month,

but I still haven’t settled down.”
 

引っ越しそばの英語は?


 
日本では引っ越しをしたら

そのお近所に

「蕎麦のように末永いお付き合いを」

という意味を込めて

「引っ越し蕎麦」を配りますね。

 

「日本では引っ越した先のご近所さんに

蕎麦を配る風習があります」

“In Japan, there is a unique custom

to give Japanese soba

in the neighborhood

when we moved.”

最近では、タオルやお菓子などを

配ることもあるようですが

なんとなく

「引っ越しと言ったら引っ越し蕎麦」

と思ってしまいますよね。

 

いかがでしたか?

 

引っ越し先にご近所に蕎麦を配る風習は

周りへの気遣いを忘れない

日本人の気質が表れていて

おもしろいですよね。

 

海外にはない風習ですので

日本の引っ越し文化について

説明するときはぜひこのことを

伝えてみてくださいね。
 


この記事が為になった方は

「シェア」お願いします!

スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ